おすすめレンタルサーバー Conoha WING

WordPressブログを10分で開設する方法!

こんにちは、TALOです!

今回はブログを始めたいのに、どうしていいのか分からない(汗)(泣)
という方に向けての記事となります。

今回は、初心者に向けて「ブログを簡単に始める3つのステップ」を解説します♪

TALO
TALO

ブログ作成は全然難しくないので安心して進みましょう〜
ブログは仕入れなども必要ないので低コスト&低リスクで始められます。
個人が副業として始めるならば、最も気軽に始められる個人ビジネスだと思います。

ブログを始めようと思っても、何から始めれば良いのかよく分からなくて、
調べても時間ばかりが過ぎていく(汗)

そうならないようにするための、

ブログを簡単に始める3つのステップは以下の通り

ブログを簡単に始める3つのステップ
  1. ブログ開設の準備
  2. ブログ開設の手続き
  3. ブログ記事の投稿

ブログは、おすすめしている事業また副業となります!^^

ブログがおすすめな4つのポイント
  • 夢がある、増やすこともできる(会社員を続けながらブログ収入月100万円以上という人もいる)
  • コストリスクが少なく、誰でもできる(1年運営して利益ゼロでも2~3万円程度の損失に抑えられる)
  • 失敗してもスキルが残る(行動力、発信力、マーケティング、ライティングスキル等)
  • ストック収入の要素がある

など魅力的なことがおおいです。
また同じ收入の枠でも、特にストック収入なのが素晴らしいと思います!^^

▼図解で簡単にわかるストック収入について

TALO
TALO

また、今は「初心者向けのサービス」も充実しているため、
たったの数時間でブロガーデビューが可能です。
誰でも簡単にブログが開設できるわけですね。

この記事では、実際にブログ記事を書くまでの流れを、なるべくシンプルに具体的に解説していきます。

最後まで読んで、ぜひブログを始めてみて下さい^^

ブログを簡単に始める3つのステップの概要

TALO
TALO

みなさんは、「初心者でもわずか数時間でブログを始められる」と知っていますか?

本来は数時間でできるWordPressのブログですが、情報を順序よく集めないと一日がすぐに終わってしまいます。

まずは本当に必要なことだけを順番に理解できるようにお伝えしていきますね^^

ブログに関する情報は色々ありますが、初心者に必要な情報は限られています。

ブログを始めようと考えているなら、まずは「ブログを始めるまでの全体の順番を知ること」が超重要となります^^

というわけで、「ブログを簡単に始める3つのステップ」を、概要から見ていきましょう。

ステップ①の概要:ブログ開設の準備

最初のステップ「ブログ開設の準備」では、ブログ開設に必要な3つのものを選んでいきます。

ブログ開設に必要なもの3つ
  1. サーバー
  2. ドメイン
  3. WordPress(ワードプレス)テーマ

※今回は、「ブログを書くためのパソコンはある、ネット環境は整っている」という前提でお話を進めます。

TALO
TALO

パソコンやネット環境が整っていない場合は、下記の記事を参考に準備しましょう^^
ブログ起業に必要最低限の揃えるべき品をご紹介させていただいております♪

ブログ起業に使う(最低限これさえ揃えるべき6つ)

ステップ②の概要:ブログ開設の手続き

次の「ブログ開設の手続き」では、ステップ①で決めたサーバー等を契約・設定していきます。

ブログを始めようと考える初心者がつまづきやすいステップでもあります。

ゆあちゃん
ゆあちゃん

最初はすごく大変なイメージがあります〜(汗)

確かに大変でしたが、昔よりも今は簡単にできるようになりました^^

TALO
TALO

ゆあちゃんが初心者なら、「必要な手続きを一括で、まとめて簡単に行えるサービス」
ついているサーバーの会社を選ぶことでとにかく早く設定できますね♪

ステップ③の概要:ブログ記事の投稿

TALO
TALO

自分の記事を書いてブログ上にて公開すること。
それがブログ記事の投稿です^^

ゆあちゃん
ゆあちゃん

え、TALOくん!まだやんの!?w

TALO
TALO

あたりまえでしょ!汗
ゆあちゃんがブログ記事を書かないで
だれが書くの?w
まあまあ、最初だもんね!

ブログの投稿のやり方もわからないという
ゆあちゃんに、後ほど解説しますね♪

ひとまずここまでがブロガーデビュー
までのステップです!

さらにくわしく解説していきますね^^

ステップ①:ブログ開設の準備

ブログ開設に必要な3つのもの

はじめに、ブログを開設に必要なもの3つについて、簡単に理解しておきましょう。ブログ開設に必要な3つのもの

ブログ開設に必要な3つのもの(ワードプレスブログに必要なもの)

 サーバー

  • ブログのデータを保管する場所のこと
  • レンタルサーバーを提供している会社を利用する
  • いろいろな会社があるため、初心者は悩みやすい

 ドメイン

  • ブログの住所となる英数字のこと(例「taloblog.info」)
  • 通常は購入後、サーバー側の設定が必要

 WordPressテーマ

  • ブログのレイアウトを決めるもの
  • 無料テーマ、有料テーマがある

なお、アメブロ・はてなブログ、楽天ブログなど無料でブログを作れるサービスもあります。

ただし、以下の2つの理由からビジネスとしてのブログには、無料のブログサービスをおすすめしていません。

無料ブログがおすすめできない2つの理由
  • 広告ジャンルが限られるので稼ぎづらい。
  • サービス自体がいつなくなるか不明。

ブログは長期的に運用(更新)しつづけることでしか見返りがありません。
せっかく、多く記事を更新しても消えてしまったら水の泡(汗)

そこで、今回ご紹介したい

初心者さんに「おすすめのサービス」があります^^

ブログ初心者さんにはConoHa WINGが圧倒的におすすめ

TALOBLOGブログで初心者さんにおすすめしているのは、ConoHa WING です。
ConoHa WING をおすすめする理由
ConoHa WINGをおすすめする理由
  •  月額料金が安い!
  • 初期費用が無料!
  • 性能も十分!
  • 速度が早い!
  •  操作がはじめてでも分かりやすい!

初心者さんならConoHa WING 「WINGパックのベーシックプラン(1年契約、月額900円)」で十分です。(上級者さんでも「ベーシックプランで十分」という人が多いくらいです)
TALO
TALO

確かエックスサーバー
も同じくらいの値段(990円税込み〜)ですね(^^)

エックスサーバー は、運営歴が長くて信頼性の高いサーバーとして有名です。 ただ、初心者が選ぶとしてスピードや分かりやすさ、安さの点ではConoHa WING がオススメですね^^

「サーバー・ドメイン・WordPressテーマを、まとめて簡単に設定すること」ができるサービスです。

説明も丁寧で驚くほど簡単。わずか10分でブログを開設することができます

また、スピードの速さも国内最速のサーバー!

ゆあちゃん
ゆあちゃん

確かに、表示速度が遅いブログは読むの止めちゃったりする…
そうなりたくないよ〜(汗)

TALO
TALO

個人ブログでConoHa WINGに変えたら表示のスピードがあがることがほとんどじゃないかな^^

データでもWebサーバー処理速度が国内最速と出ているよ。
スピードは、ConoHa WINGを選ぶ理由としては適切だと思います。

では、ConoHa WING におけるブログの開設の手続きを、具体的な手順と一緒に見ていきましょう。

ステップ②:ブログ開設の手続き

ブログ開設の流れ【ConoHa WINGの場合】

TALO
TALO

ConoHa WINGでブログを開設するまでに必要なステップ解説していきますね^^

ブログ開設の必要手順
  1. ConoHa WINGの公式ホームページにアクセス
  2. メールアドレスとパスワードを入力
  3. 契約プランを決定
  4. WordPressかんたんセットアップを選択
  5. 個人情報を入力
  6. 支払い方法を登録
ゆあちゃん
ゆあちゃん

わたしも手順を見ながら一緒に申し込みしてみますね♫

TALO
TALO

やること自体はシンプルで簡単です^^

手順①:ConoHa WINGの公式ホームページにアクセス

まずは、ConoHa WING 公式ホームページから「今すぐ申し込み」を選びます。

手順②:メールアドレスとパスワードを入力

次に「お申し込み」ページに移動するので、左側の「始めてのご利用の方」に
下記事項を書いてくださいね♪

入力項目
  • メールアドレス
  • パスワード

入力したら「次へ」をクリックしたら、続いて契約プランの設定です!

手順③:契約プランを決定

契約プランでは、以下の4つの項目を選択・入力します。

ConoHa WINGの契約プラン

料金プラン

  • WINGパックを選択

 契約期間

  • 契約期間が長いほど、1月あたりの費用は安くなるが、支払総額は高くなる
  • 初心者さんには12ヶ月(月額900円)がバランス良くおすすめ

 プラン

  • 基本的にはベーシックで十分
  • ハイスペックを求めるなら、スタンダード・プレミアムも検討余地あり

 初期ドメイン

  • ドメインを自分で用意するため利用しない
  • この段階では適当な英数字を入れておけばOK

僕は「WINGパック、36ヶ月、ベーシック、talotalo41」で申し込んだよ!

契約プランが決まったら、下にある「WordPress」の項目に進みましょう。

手順④:WordPressかんたんセットアップを選択

TALO
TALO

WordPressかんたんセットアップを必ず利用しましょう

ゆあちゃん
ゆあちゃん

サーバー・ドメイン・WordPressテーマを、一括で設定してくれるのが便利すぎる

各項目の説明を以下にまとめたので、参考にしながら入力していきましょう。

WordPressかんたんセットアップ内容

 作成サイト名

  • ブログのタイトルになるが、後で変更もできる

 作成サイト用新規ドメイン

  • 自分のブログのURLを決定する
  • 「.com」以外にも12種類から選べる
  • ドメインは後から変更はできないので注意

 WordPressユーザー名

  • WordPressにログインする時に利用する
  • 外部に公開されないので、分かりやすいものがおすすめ

 WordPressパスワード

  • ユーザ名と同様に、ログインする時に利用する
  • 忘れないように注意

 WordPressテーマ

  • Cocoon・SANGO・JINが自動でインストールできる
  • 有料テーマのSANGOやJINがおすすめ
TALO
TALO

WordPressテーマの自動インストールや料金の支払う前確認と手続きがあるのは優しいですね!

ゆあちゃん
ゆあちゃん

ほかのサーバーのサービスなら自分でワードプレスやテーマをインストールしててとても難しそう!
「WordPressかんたんセットアップ」を使えるのが初心者として嬉しいです!////

全ての項目が入力できたら、料金の内容を確認して「次へ」をクリックしましょう。

手順⑤:個人情報を入力

次に個人情報の入力内容を公開します^^

  • 種別(個人、法人の選択)
  • 氏名
  • 性別(任意)
  • 生年月日
  • 郵便番号、住所
  • 電話番号

次に、契約に必要な以下の個人情報を入力していきます。

個人情報の入力が終わると、SMS認証のページに移動します。

電話番号を入力して、SMSで受け取った認証コードを画面に入力しましょう。

手順⑥:支払い方法を登録

最後に支払い方法を登録します。

おすすめは、クレジットカードですが、ConoHaチャージを活用すればコンビニ支払いも可能です。

ConoHaチャージに関しては、公式サイトのお支払いガイドを参考にしてみてください。

最後に「お申し込み」をクリックすれば、ブログ開設の手続きは完了です

TALO
TALO

ブログ開設できましたね♪

ほんとに10分くらいでできた♡✨

ConoHa WING の「WordPressかんたんセットアップ」を活用すれば、誰でも簡単にブログを開設できます。

開設されたブログを確認【ConoHa WINGの場合】

ブログ開設が完了したらConoHa WING ページの右上にあるログインから、 コントロールパネルに進みましょう♪
開設したブログにアクセスする5ステップ
  1. 公式ページ
  2. コントロールパネルにログイン
  3. サイト管理
  4. サイトの設定
  5. 自分のURL

公式サポート »

ステップ2:ブログ記事の投稿

ブログの開設が終わったら、さっそくブログの記事を書いて公開しましょう。

でも具体的に記事ってどうやって書くの?

次に、WordPressにおける記事の基本的な書き方を見ていこうか^^

ここからは「ブログ記事の投稿」に関して、以下の3つのことを解説していきます。

ブログ記事の投稿3ステップ
  1. WordPressのエディターについて
  2. Classic Editorにおける記事の書き方
  3. ブログ初心者への3つのアドバイス

ブログ初心者さんへの3つのアドバイス

アドバイス①:はじめるのに遅すぎることなんてない!

ブログの記事を書く時、いまさら、ブログ始めたってと開設したって遅いんじゃないかと思うことあると思います。

「テーマ」は何を選んでを書いた方が良いのかな???
など悩んじゃいますよね…。(汗)

初心者のうちは「とにかく好きな記事を書くこと」や書くことを学び続け書き続けることがライティング技術を磨けるようになり、ブログや社会生活の中でも非常に役に立つことがおおくなっていきます♪

ブログを始めるメリット
  • 文章を書く練習になる
  • 自分が書けるテーマに気づける
  • 少しでも反応をもらえるテーマが分かる
  • タイピングがうまくなり、早く書けるようになる

ブログの記事を書き慣れていないなら、テーマを選り好みしたり、頭の中で考えている場合ではありません

この瞬間にも多くのブログ記事が公開されているのです。

アドバイス②:初心者さんが記事を書く時のポイント

あひるくん「とにかく書くこと」が大事なのは分かったけど、意識すべきポイントはないの??

ライティングに必要なポイントを3つだけご紹介^^

ブログのポイント3つ
  • ①毎日投稿すること
  • ②記事の文字数は1500字~2000字程度
  • ③1記事1つ、読者の役に立つことを

ブログに取り組み始めると、ブログのデザインや図など、見た目ばかり気になってしまう時期があります。

ですが、最初は「読者に伝えたいことをわかりやすくまとめること」に取り組んでいきましょう。

アドバイス③:まずは半年しっかり続けよう

ブログで1番難しいと言われていることが、「継続」です。

稼げるようになるまでには、少なくとも半年〜はかかること

そして、まずは100記事を書き続けることを考えてブログを続けていきましょう。

継続することが難しいからこそ、しっかり続けるだけでも他の人達よりも一歩、二歩前に進むことができます。

あひるくんそうか。よし!半年間は、「成果より、まずは経験」って気持ちで頑張るよ!!

まとめ:誰でもカンタンにブロガーデビューできる

今回は初心者向けに、ブログを始めるためのカンタン3ステップについて解説しました。
ブログを簡単に始める3つのステップ

ブログを簡単に始める3つのステップ
  • ステップ①:ブログ開設の準備
  • ステップ②:ブログ開設の手続き
  • ステップ③:ブログ記事の投稿

初心者さんがつまづきやすいのは、ステップ②「ブログ開設の手続き」のサーバー・ドメイン・WordPressテーマの設定。

そこでおすすめするのが、ConoHa WING「WordPressかんたんセットアップ」の活用です。

すべての手続をまとめて行えるので、初心者でも簡単にブログ開設ができますよ^^

10分あればできますね!

サービスから、公式サポートまで初心者向けなので、とても安心しておすすめできます。

【公式】ConoHa WING

ブログ運営は「稼ぐ力」だけでなく、ライティング力や行動力など多くのスキルが身につきます。

さらに、初期費用がほとんどかからず、すぐに始められるという魅力もあります。

だからこそ、今すぐ行動できる人達から成果をあげることができるのです^^

初心者なら、まずはしっかり毎日記事を書くことからだよね!

その通りだよ!
みなさんも、今日からブログを始めましょう^^

ブログは一度作ってしまえば、永遠にネット上に保存できます。SNSのように流れていく事はありません。

そしてGoogleの検索順位は変動こそあれど、そこで良いポジションを取ってアクセスを集める事ができれば、一切更新をしなくてもアクセスとお金を稼いでくれる『不労所得』になります。これがブログ最大の旨みです。

実例として、私は恋愛系のブログを5年前に作って放置していますが未だに月30万の不労所得が入ってきています。一切更新しておらず、経費はサーバー代とドメイン代だけ。

まさに不労所得、寝てても稼げる資産になりました。

この不労所得は、Webライターなどのクライアントワークでは決して再現できない報酬体系なので、ブログを作る上で積極的に狙っていきましょう。

以上となります!

今回ご紹介したConoHa WING以外でもサーバーは国内たくさんあります!〜
その中でも自分に見合ったものが見つかるように最後にレビューも交えてご紹介します^^

ぜひごらんください^^

WordPressブログサーバー一覧

ConoHa WING

サイト表示スピードがとにかくはやい。
管理画面がシンプルで、初心者でもわかりやすく使いやすい。

ConoHa WINGの評価
サイト表示スピード
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
デザインの美しさ
(5.0)
値段
(4.5)
機能性
(4.0)
総合評価
(4.5)
  • nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
  • プランのアップ・ダウングレードが自由自在
  • 同サービス内でドメイン管理が可能
  • ディスク容量が多い
  • 転送量が多い
  • http/2(高速化プロトコル)に対応
  • 毎日無料バックアップ(14日分)
  • DBは14日以内なら無料自動復旧可能
  • ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
  • サーバ引っ越しツールあり(無料)
  • サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
  • ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

Xserver

安心と安定感と信頼性のある、中級者向きのサーバー。
あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

Xserverの評価
サイト表示スピード
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
デザインの美しさ
(5.0)
値段
(4.5)
機能性
(4.0)
総合評価
(4.5)
  • nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
  • 老舗サーバーなので安定感抜群(〜17年)
  • 同サービス内でドメイン管理が可能
  • ディスク容量が多い
  • 転送量が多い
  • http/2(高速化プロトコル)に対応
  • 毎日無料バックアップ(14日分)
  • DBは7日以内なら無料自動復旧可能
  • ×ファイルは有料かつ手動での復旧
  • ×プラン変更でCPUのスペックアップができない
  • ×プラン変更しても即時反映されない
  • ×アダルト・出会い系サイト不可

mixhost

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

mixhostの評価
サイト表示スピード
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
デザインの美しさ
(5.0)
値段
(4.5)
機能性
(4.0)
総合評価
(4.5)
  • LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
  • http/3(高速化プロトコル)に対応
  • 同サービス内でドメイン管理が可能
  • ディスク容量が多い
  • 転送量が多い
  • アダルト・出会い系サイト可
  • 毎日無料バックアップ(14日分)
  • DBは14日以内なら無料手動復旧可能
  • ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
  • サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

JETBOY

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

JETBOYの評価
サイト表示スピード
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
デザインの美しさ
(5.0)
値段
(4.5)
機能性
(4.0)
総合評価
(4.5)
  • LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
  • 激安プランが用意してある
  • 同サービス値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
  • サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
  • アダルト・出会い系サイト可
  • http/2(高速化プロトコル)に対応
  • プランのアップは可能だがダウンは不可
  • 毎日自動バックアップ(1日分)
  • 前日のバックアップからのみ復元できる(無料)